【全国200店舗 全国チェーンの質屋さん】松前R56号店/松山久万ノ台店/新居浜店

松前R56号店/松山久万ノ台店/新居浜店

質屋かんてい局

お役立ち情報

Useful

2022年8月3日

ルイヴィトンの値上げの理由について解説します!

ルイヴィトンは誰もが知る有名ブランドで、著名人にも愛されています。

しかし、最近は値上げしている商品が多く、購入するかどうか迷っている方もいるでしょう。
そこで今回はルイヴィトンを代表とするハイブランド品が値上げする理由とルイヴィトンの魅力について紹介します。

□ハイブランド品が値上げをする理由とは

*生産コスト

近年は生産コストが上昇しており、生産コストの上昇が商品の値上げにつながっています。
生産コストの内訳としては人件費や維持費などが大きな割合を占めています。
昔は人件費が安かった国で、現在は人件費が上がってきているため、ルイヴィトンの職人の人件費が上がるのは必然的でしょう。

*原材料価格の高騰

原材料価格は生産コストが上昇している理由と同様に、生産コストが上がれば原材料価格も上がってしまいます。
また、商品も年月が経過するにつれて改良されることも理由の1つです。
商品の質をよくしようと、上質な素材を使用することが増えてきているためと考えられるでしょう。

*為替レートの変更

為替レートの変更もハイブランド品が値上げをする理由の一つです。
世界のどこで買っても価格は同じになるようにする必要があるため、国によって値上げをする場合があります。
また、価格改定が年に数回行われていますが、これは転売を防ぐためと考えられるでしょう。

□ルイヴィトンの魅力

ルイヴィトンは1854年、フランスのパリで誕生し、創業以降多くの人に愛され続けているブランドです。
ルイヴィトンが160年以上愛され続けていることにはさまざまな理由があります。

1つ目は製品クオリティが高いことです。
職人が一つ一つ手作りで作るトランクやバッグは非常に品質が良く、その技術を継承するために人材教育にも力を入れています。
そのため、この品質が後世にも受け継がれていくでしょう。

2つ目はマーケティング力が卓越していることです。
ルイヴィトンはコマーシャルや広告などで宣伝することにより、イメージを良くしているだけでなく、価格に対しても戦略を練っています。

また、ルイヴィトンはセールを行わず、モノグラムは100年以上同じものを売り続けています。
これらが古くから愛されている理由となっているでしょう。

□まとめ

今回はルイヴィトンを代表とするハイブランド品が値上げをする理由とルイヴィトンの魅力について紹介しました。
生産コスト、原材料価格が高騰していることや為替レートの変更によって値上げしています。
また、製品のクオリティが高く、マーケティング力も卓越していることもルイヴィトンの魅力と言えるでしょう。

お問い合わせInformation