【全国200店舗 全国チェーンの質屋さん】松前R56号店/松山久万ノ台店/新居浜店

松前R56号店/松山久万ノ台店/新居浜店

質屋かんてい局

お役立ち情報

Useful

2022年7月8日

エルメスの年齢層はどのくらい?価格帯とともにご紹介します!

「HERMES(エルメス)の価格帯と年齢層が知りたい」
「HERMES(エルメス)はなぜ人気があるのかを知りたい」

HERMES(エルメス)に関して、以上のような疑問をお持ちの方も少なくないかと思います。
そこで今回は、HERMES(エルメス)の価格帯と年齢層、人気の理由について解説します。
ぜひ参考にしてください。

□HERMES(エルメス)の価格帯と年齢層

*HERMES(エルメス)の価格帯

HERMES(エルメス)のアイテムは、その種類によって価格は大きく異なります。
以下より、アイテム別の価格帯をご紹介します。

バッグの場合は、50万円から100万円以上までと最も高価なアイテムの一つとなっています。
その中でもバーキンやケリーなどは特に人気が高くなっています。

ジュエリーの価格帯は数万円から100万円超えと幅広い価格帯となっています。

衣料品の価格帯は20万円から50万円程度となっています。

腕時計の価格帯は30万円から100万円程度となっています。

その他、香水や靴、スカーフなどは数万円から10万円程度となっています。

*HERMES(エルメス)の年齢層

HERMES(エルメス)の年齢層は、やはりその価格の高さから約半数が30代、40代となっています。
また、50代以上でも4割弱を占め、20代は最も少ない割合となっています。

しかし、香水など数万円で買えるアイテムもあれば、最近ですとApple Watchとのコラボもあり、20代でも購入しやすい、または購入したくなるようなアイテムもあります。

以上より、年齢層の中心は30代と40代ですが、幅広い年代から人気と注目を集めていると言えます。

□HERMES(エルメス)が人気の理由

次に、HERMES(エルメス)が人気である理由を2つご紹介します。

1つ目は、ブランドステータスが高いことです。

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)、GUCCI(グッチ)、CHANEL(シャネル)など数ある高級ブランドの中で、HERMES(エルメス)は特にブランドイメージが高くなっています。
長い歴史と高いクオリティ、所有者のイメージなどが高いブランドイメージを形成しています。

2つ目は、資産価値が高いことです。

HERMES(エルメス)は高級であるにもかかわらず需要が供給を上回りその資産価値は高く、値上がりが起こることも珍しくありません。
バーキンなどの人気モデルは投資の対象としても見られることまであります。
また、HERMES(エルメス)の資産価値は、今後も上昇していくとされています。

□まとめ

今回は、HERMES(エルメス)の価格帯と年齢層、人気の理由について解説しました。
今回お伝えした情報が、皆様のお役に立てば幸いです。

お問い合わせInformation