【全国200店舗 全国チェーンの質屋さん】松前R56号店/松山久万ノ台店/新居浜店

松前R56号店/松山久万ノ台店/新居浜店

質屋かんてい局

お役立ち情報

Useful

2022年5月26日

プラダはどういうブランド?イメージや系統をご紹介!

PRADA(プラダ)というブランドの名前は、映画やSNSで聞いたことがあるでしょう。
しかし、どのようなブランドなのか詳しく知っている方は、少ないのではないでしょうか。
今回はPRADA(プラダ)がどのようなブランドなのか、イメージや系統を中心に紹介します。

□PRADA(プラダ)がどういうブランドかを紹介します!

PRADA(プラダ)は1913年に、兄のマリオ・プラダと弟のマルティーノ・プラダにより創業されました。
100年以上も歴史を持つとは驚きですね。
そして、現在でも創業者であるプラダ一族が、経営とデザイナーを担っている非常に特異なブランドでもあります。

PRADA(プラダ)の歴史ですが、兄のマリオが各国を旅し、ワニやセイウチなどの珍獣の皮や、高品質な皮革を集め、それらを使い優れた職人技術により豪華なカバンを作成したのがはじまりです。
これがミラノの富裕層の人々に人気を博し、イタリア王室の御用達にまでなったのです。
その後、PRADA(プラダ)製品の質の高さは、欧米中に知れ渡りました。

最近では1993年に、MIUMIU(ミュウミュウ)というセカンドラインが誕生しています。
MIUMIU(ミュウミュウ)はガーリーな商品が人気なので、PRADA(プラダ)のセカンドラインだということを知っている方は少ないのではないでしょうか。

□PRADA(プラダ)のブランドイメージや系統を紹介します!

*PRADA(プラダ)のブランドイメージ

PRADA(プラダ)は質の高い素材と職人の技術によりイタリア王室からも愛されるようになったブランドです。
富裕層が持つのは皮のバッグという常識を壊したことで、伝統的なだけに留まらない革新的なブランドとしても知られています。

ナイロン製のアイテムやカジュアルなリュックサックを発売し、大ヒットしたことで、若い世代も手に取りやすいハイブランドとしても知られていますね。
また、「プラダを着た悪魔」から見て取れるように、女性としてのステータスやファッショナブル性の象徴としても扱われています。

*PRADA(プラダ)の系統

PRADA(プラダ)の系統を簡単にまとめると
・モード
・スポーティー
・セレブカジュアル
と言ったようなジャンルに区分されるでしょう。

伝統的なデザインのアイテムも得意でありながら、素材や柄の組み合わせが新しいアイテムも得意なためです。
カジュアルに落とし込めるような小物も豊富なので、普段使いしやすいのも特徴です。

□まとめ

今回はPRADA(プラダ)がどのようなブランドか、主にイメージや系統についてご紹介しました。
皆様の疑問を解決する一助になれたなら幸いです。
当社ではブランド品の高価買取りをしているので、ご不明点などございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

お問い合わせInformation