【全国200店舗 全国チェーンの質屋さん】松前R56号店/松山久万ノ台店/新居浜店

松前R56号店/松山久万ノ台店/新居浜店

質屋かんてい局

お役立ち情報

Useful

2022年5月12日

クロエの財布が本物かどうかを判断する方法とは?見分け方を紹介します!

「CHLOE(クロエ)の財布が本物かどうか見分ける方法を教えてほしい」
CHLOE(クロエ)の財布を売りに出そうとお考えの方は、本物か偽物かの見分け方を知っておきたいですよね。
そこで今回は、CHLOE(クロエ)の財布が本物かどうかを見分ける方法を紹介します。
また、財布を売りに出す際の注意点も併せて紹介します。

□CHLOE(クロエ)の見分け方について

CHLOE(クロエ)の財布を見分けるためには、いくつかのポイントを確認しましょう。
主なポイントは2つあります。

1つ目は、黒いタグです。
財布の内側には七色に光るステッカーが貼ってある黒いタグがあります。
このステッカーはずっとデザインを変えていないので、ぜひ確認してみてください。

2つ目は、ギャランティーカードです。
ギャランティーカードのシリアルコードと黒いタグが一致しているかを見てみてください。

上記の2点を確認すれば、本物かどうかを判断できます。
上記以外であれば、「made in〜」といった記載がないものが本物です。
本物かどうかを確かめる際には、ぜひ上記のポイントを参考にしてくださいね。

□CHLOE(クロエ)の財布を売る際の注意点とは

持っている財布が本当に売れるのかを心配になっている方は多くいらっしゃるでしょう。
ここでは財布を売る際に注意しておきたいことを紹介します。

・ギャランティーカードの有無
ギャランティーカードを無くしたので売れないのではと思っている方も多いでしょう。
しかし、業者によってはギャランティーカードがなくとも売れることがあります。

ただし、ギャランティーカードは、CHLOE(クロエ)の財布が本物であることを証明するものです。
手元に残っていない場合は、買取価格は下がってしまうこともあるでしょう。
付属品はできる限り揃えておきたいところです。

・財布の状態について
まず前提として業者によって査定の基準は異なるということは覚えておいてください。
そのため、同じ財布であっても業者によって買取価格は異なります。
人気のアイテムやシリーズは少しの劣化であれば、査定に問題がないかもしれません。
しかし、綺麗な状態の方が良いことは確かなので、できる限り丁寧に扱うようにしてくださいね。

□まとめ

今回は、CHLOE(クロエ)の財布が本物かどうかを見分ける方法を紹介しました。
本物かどうかを見分けるポイントについてご理解いただけたでしょうか。
CHLOE(クロエ)の財布を売る際には、付属品を揃えることと綺麗な状態を保つことが重要です。
本稿を参考にして不安な気持ちを少しでも減らしていただければ幸いです。

お問い合わせInformation