【全国200店舗 全国チェーンの質屋さん】松前R56号店/松山久万ノ台店/新居浜店/西条店

松前R56号店/松山久万ノ台店/新居浜店/西条店

質屋かんてい局

お役立ち情報

Useful

2022年10月26日

エルメスのカバンの種類や選ぶ際のポイントについてご紹介します!

「HERMES(エルメス)のカバンがほしいけど、値段が高くてなかなか手が届かない」
このようにお考えの方は、いらっしゃいませんか。
憧れのエルメスをお手頃な価格で手に入れたいものです。
今回は、エルメスのカバンの種類や選ぶポイントを紹介します。

□エルメスの定番、人気カバンを紹介します

1つ目は、Birkin(バーキン)です。
エルメスといえばバーキンというように誰もが思い浮かべるほどの歴史ある商品です。
エルメスの中で最も人気がある商品といえるでしょう。

上品で美しいデザインが魅力的なバーキンは、豊富なカラーバリエーションや素材を揃えています。
また、デザインだけでなく、機能性重視で作られていて、収納力があります。
実用性があり、使いやすいため、長く愛用し続けられるでしょう。

サイズは25~45があり、サイズが小さい25や30は女性から人気があります。
サイズが大きい40や45はビジネスバッグや旅行用カバンとして利用されることが多くなっています。

2つ目は、Kelly(ケリー)です。
かっちりとした台形のフォルムが印象的なケリーは、エルメスらしい美しさがあります。
ケリーは、外縫いと内縫いの2種類があり、同じ素材でも異なる印象を味わえます。

3つ目は、Constance(コンスタンス)です。
エルメスのショルダーバッグとして有名なコンスタンスは、Hマークの金具が特徴的です。
コンパクトかつシンプルで、上品な印象を与えるでしょう。

□エルメスのバッグの選ぶポイントとは?

*用途に合ったシリーズから選びましょう

バーキンは、実用性と機能性を兼ね備えているため、普段使いにぴったりです。

ケリーは、フォーマルな場面で使うのにおすすめです。
洗練された気品のあるデザインなので、フォーマルな印象を与えるでしょう。

*使い方や好みに合った素材を選びましょう

エルメスで使用されている牛革の中で、最も普段使いに適するのは、「トリヨンクレマンス」です。
柔らかく、傷や擦れに強いことが特徴です。

フォーマルな場面で使用するのにおすすめの素材は、「クロコダイル」です。
高級感があり、シックな印象を与えるでしょう。

□まとめ

今回は、エルメスのカバンの種類や選ぶ際のポイントを紹介しました。
当社では、複数ブランドの定番商品はもちろん、新作や珍しい商品まで取り揃えています。
安価で長く使える上質なカバンを手に入れてみませんか。
ハイブランドアイテムの購入を検討している方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせInformation